車の人気アクセサリー10選

2018年11月23日


車を可愛くカッコよくカスタマイズしたい!
愛車を購入したら、自分好みにカスタマイズしたいという気持ちは誰にでもあるでしょう。
車体や内装にこだわると改装費がかなりかかってしまいますが、手軽に自分らしい社内空間を作ることができるのがアクセサリーです。
最近では様々なアイデアがこらされて安全で便利なグッズも増えてきました。
市販のアクセサリーを使って自分らしい車にアレンジしちゃいましょう。

あると便利!驚きのアイデアグッズ

・車用傘ホルダー
雨の日に荷物が多かったり、小さなお子さんを乗せたりするときにどうしても傘をさしながら手を動かすのは困難で、ずぶ濡れになってしまいます。
こうした時に便利なグッズが傘ホルダーです。
吸盤でホルダーを窓の内側に固定し、傘をセットすることで雨に塗れることなくちょっとした荷物やお子さんの乗り降りの間のサポートができます。

 

・車用電気ケトル
アウトドアや長時間のドライブの時に便利なのが車で水をお湯にできる電気ケトルです。
車での移動がある時にいつでもインスタントコーヒーやホットドリンクを楽しめるだけではなく、地震や自然災害などで電気やガスが止まってしまった時の非常時でも車でお湯が沸かせるのなら便利です。
様々な使い方ができるのでおすすめです。

 

・ドライブレコーダー
最近では導入する人も増えているドライブレコーダー。
万が一事故に巻き込まれてしまった時に証拠になるだけでなく、防犯の観点からも多くのメリットがあります。
例えば、駐車モードにできる商品であれば、車上荒しにあった際に犯人の服装などを記録できる可能性が高くなりますし、当て逃げをされたときにも相手の車の車種やナンバープレートもわかるかもしれません。

 

・リラックスできるクッションやピロー
長時間運転していると、どうしても目や肩の周辺が疲れてきたり、足がむくんできたりします。
快適なドライブをするには休憩も重要。
そこで、ネックピローやフットレストなどを持っていると車内で休憩するときにも体の負担をやわらげゆっくりと休むことができます。
また、空気をいれるだけで使える大きなエアベッドもあるので普段使わないときはコンパクトに収納でき、疲れたときに後部座席いっぱいにベッドを開いて使うという方法もあります。

 

・狭い車内でもすっきり見せてくれる収納グッズ
気がつくと車の中に色々な物が溢れてスッキリしないという人も多いのではないでしょうか。
車用の収納グッズを使うとすっきりと片付けることができます。
急な雨の時に供えて起きたい傘は座席のヘッドレストに装着できる傘入れに入れれば足元に転がって邪魔になることはありません。
買い物などで後部座席に置いた荷物が急ブレーキでうっかり倒れてしまわないようにヘッドレストにかけることができるハンガーもあります。

車を可愛くオシャレに見せたいカーアクセサリー

・ハンドルカバー
カーアイテムのなかでもバリエーションがあり、便利な商品がハンドルカバーです。
可愛いキャラクターのグッズもあれば、エスニック柄やシックなデザインのものまで幅広いので好みの柄を探してみましょう。
また、カバーをつけることでハンドル操作が楽になり疲労を軽減してくれるものもあります。
・車用サンシェード
夏の暑さや強い日差しから車を守ってくれるサンシェードはもはや必需品となりつつあります。
こちらも以前はただ銀色や黒色の無機質な商品が多かったですが、今ではキャラクターのプリントされたものや愛らしい犬やパンダなどのイラストの商品が出ています。
個性的なサンシェードは車から離れていてもすぐに自分の車が見つかるので便利ですね。
・ダストボックス
車の中でも意外にゴミが出るものです。
可愛いダストボックスがあれば車内で出たゴミもスマートに捨てることができます。
ヘッドレストに装着できるタイプのものもあるのでスペースを有効に使えるところも便利です。
・芳香剤・消臭剤
車のにおいが苦手という人は芳香剤や消臭剤にもこだわっているでしょう。
今では様々な香りのバリエーションだけでなく、そのデザインも凝ったものがたくさん販売されています。
据え置き型だけでなくエアコンの吹き出し口に装着するキャラクターや動物の形をした芳香剤や、ぶら下げるタイプのものなど種類も豊富なのでお好みのものをカーショップやホームセンターなどで探してみましょう。

 

・ステッカー
車の中だけでなく外も可愛くしたいと思う人に、手軽に貼り付けて自分好みにデコレーションできるのがステッカーです。
車体にイラストを描いてもらうよりも安く手軽にできるので、ワンポイントで何かほしいという時にステッカーはおすすめです。

自分好みにアレンジして快適なカーライフを

現在では男性だけでなく女性向けのデザインや機能を考慮されたカーグッズやアクセサリーが多数販売されています。
せっかくの長く大切に乗りたい愛車ですので、自分の好きな空間にアレンジしましょう。
グッズを置いたりデコレーションする時には車の運転の妨げになるような装飾は割け、安全に運転できる環境を心がけることも大切です。
©2018 みんなの自動車教習所